歯を失くしてしまう原因

歯を失ってしまう原因は人それぞれですが、特に多いといわれている原因は歯周病です。食べ物によって歯の表面に付着する歯石は、歯茎の腫れを起こし歯周病を発症します。その結果歯を支えることが難しくなり、歯が抜けてしまうのです。他にも、虫歯が悪化して最終的に抜歯するという原因も考えられます。トラブルが起こったら、すぐに歯科医院で治療してもらいましょう。

新着情報

入れ歯とは違うインプラント

入れ歯は、失った歯の機能を補う代わりに装着する器具のことを指します。取り外しはできますが、審美性に掛けるという欠点があります。対してインプラントとは、骨に土台を固定して義歯を取り付ける方法を指します。取り外しはできませんが、自然の歯と変わらない見た目を手に入れることができるというメリットがあります。

インプラントの魅力

院内

料理がおいしく味わえる

外れる心配のある入れ歯やブリッジとは異なり、骨に固定するインプラントは固いものを食べてもそうそう外れることはありません。また、食べ物を噛んだ感覚もしっかりと体に伝わるので、自然な歯と同様に様々な料理をおいしく味わえるでしょう。

美しい見た目を手に入れることができる

歯茎の下の見えない部分にパーツを取り付けるインプラントなら、人と対面しても義歯だとわかることはありません。自身の口に合わせて専用の義歯を作成するので、サイズも色も他の歯に合わせることができます。元の歯以上に美しい歯を作ることもできるので、希望に合った義歯を作ってもらいましょう。

毎日のお手入れが簡単

取り外しができないインプラントは、基本的に自然の歯と同様に歯磨きをすればそれ以上のお手入れは必要ありません。定期的に歯医者さんに診てもらう必要はありますが、自宅で行うケアに関しては非常に簡単です。入れ歯やブリッジを試してみてお手入れを苦痛に感じた人は、インプラントに切り替えるというのも一つの手です。

発音が安定する

歯が欠けていたり入れ歯やブリッジの器具が口内にあったりすると、上手く発音できずに会話を楽しめないという問題が発生します。その点、インプラントであれば義歯を入れるだけでなく歯列を整えることができるので、以前よりも発音しやすくなるでしょう。

[PR]
西新宿で歯科に申し込み
最短で治療を行なってくれる

安定感も抜群!インプラントなら見た目も美しい

口元

インプラントを受けるなら費用の確認を

インプラントは一本から取り付けることができますが、義歯を取り付ける場所や本数によって費用は異なります。どんなに安くとも1本四十万円程度、複数本取り付ける場合には数百万円かかることもあるので、予算に限りがある場合はどの歯をインプラントにするか計画的に考えましょう。また、インプラントは自由診療であるため、医療保険は適用されません。全て実費での支払いとなるので、無理のない範囲でローンを組むといいでしょう。一時的に支払う必要はありますが、医療費控除制度を利用すればいくらか返金されます。費用がネックとなって治療に踏み切れないという人は、一度専門のクリニックで相談に乗ってもらいましょう。

[PR]
名古屋で歯科へ申し込み
早めに治療してもらおう

[PR]
矯正歯科をみよし市で依頼
素敵な歯並びを実現☆